第一回終活漫才。笑って学ぶ終活知識。

無料相談受付中
03-6411-7103
お問い合わせ

終活漫才 2019年3月30日実施済

終活漫才とは

相続や認知症、葬儀に介護等、終活というと、ネガティブなイメージをお持ちの方が多く、ちょっとした拒絶反応をお示しになる方、まだいいやと先送りされる方、私は大丈夫と高を括られている方等、中々向き合う事が難しいのが現状です。

でも、終活って、とても大切です。ご自身のためにも、ご家族のためにも。

そこで、弊所の飯田が代表を務めさせて頂いております、一般社団法人終活・相続の窓口で企画をしたのが、終活漫才です。ネガティブな終活イメージを、「もっと明るく、もっと身近に」していきたいという想いが込められております。

終活漫才は、弊所の飯田が代表を務めさせて頂いております、一般社団法人終活・相続の窓口と、港区の一般社団法人みつ蛍様が主催となり、地元町内会様に共催頂き、企画・実施させて頂きました。

第一回終活漫才概要

日時2019年3月30日(土曜)14:15開始 15:45終了
会場旧神応小学校 会議室 東京都港区白金6-9-5
主催一般社団法人みつ蛍・一般社団法人終活・相続の窓口
共催奥三光町内会 様  白金三光第六町内会 様
漫才士二世代ターボ(漫才協会所属芸人)
講師・解説司法書士、地域包括支援センター長/社会福祉士
終活カウンセラー/葬儀社

当日雰囲気(6枚のスライドショーになっています)

企画のご依頼をお待ちしております!